沖縄に行ってきました(うちなんちゅ落語会)(3)

3日目は、出演していた落語会の企画側理事さんと一緒に、ブラブラしながらリゾートホテルへ向かう。
その前に寄った道の駅で、スゴイ気に入った陶器に出会う。
詳細はココをクリック!

で、ルンルン気分で、お土産やら何やら買ったあと、ホテルでランチ。何ホテルやったかな?
いや、自分の泊まるホテルのランチは、外国人で激コミで入れず。。。移動。。

沖縄での初めての落語ウィーク開催までの長い道のりや感想なんかを言い合う。シミジミ。。。
19247925_1998462930386074_6753457112500902185_n.jpg
19598445_1998462933719407_8079914609641578987_n.jpg

なんせ、うちなー時間?ってのがあるから、なかなか前に進めていくの、苦労が多かった模様。
優雅にランチしたあと、理事さんにご馳走してもらって、別れ、ホテルにチェックイン!素敵なホテル~~。
瀬長島ホテル。初めての一人リゾート。

19756350_1998462817052752_8228237895295446253_n.jpg

さてココから一人リゾートの 始まりです 。
さっきまで 現地の女性に ランチを付き合ってもらいましたが 今からは一人です。

19702034_1998462820386085_489017544524094183_n.jpg

飛行場が見える部屋を予約したので 飛行機の 離着陸をつまみに おこもりの予定(飛行機オタクか!)。
昼はゴージャスなランチでしたが 夜は ワインと カップ麺で飛行機の轟音を聴きながら過ごす。これまた楽しみ(笑)。

19601204_1998462813719419_7715722493950983207_n.jpg


非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
カテゴリ上部
リンク
プロフィール

千壱夜舞歌(せんいちやまいか)

Author:千壱夜舞歌(せんいちやまいか)
神奈川在住。大阪府豊中市出身。
落語仲間とお稽古し発表。
過去は
※2008~2011年「桂文雀師匠」に師事。
※2013~2014年「古今亭菊千代師匠」に師事。

◆米朝師匠の名言
<その1>
噺家になったのは好きやからということもありますが、一人でやる芸で、衣装も大道具もメーキャップもなしで、それでいてドラマのような世界が描ける、それに魅力を感じたからです。
私の描いた世界と、受け手の世界が一致する。そのときは冥利を感じます。

<その2>
「あんたには、それが見えてなはんのか?あんたに見えてないもんは、お客さんにも見えませんのやで。」

◆自分から自分へ
まともな人間として一生懸命アホな噺をやろうとおもたらいけません。
アホな人間が一生懸命まともな噺をしようと思うくらいでないと、おもろくありません。
(まじめか!)

<オンラインカウンター(訪問者数)>