【とっぷぺージ】

◆NEWS◆
「日々これ精進」カテゴリ、【奉納演武】upしました 18/05/27ココをクリック
「日々これ精進」カテゴリ、【親子茶屋】upしました 18/04/24ココをクリック
     
◆近日の出演予定(詳細は各日付でチラシを貼っています。

05/12 水戸  我やが家寄席 ★英国式ドッグスクール
05/19 岩手庄内 ★未定 書割盗人 英国式ドッグスクール
05/26 千葉ドキ ★英国式ドッグスクール
06/16 千葉マリンピア ★親子茶屋 動物園 
06/17 日本橋 【みえど落語会】 ★AIナビ
06/23 横浜   【むげん富士見寄席】 ★親子茶屋
06/24 中目黒? 吠える狸の落語会 ★たぶん出ない
07/01-04 沖縄 ★
07/07 米沢 【ゲラ笑い米沢寄席】
07/15 浅草田原町 【上方落語大作戦】 ★悋気の独楽
08/11 千歳船橋 桜丘寄席 ★地獄八景(前半)
08/18 溝の口 【やかん寄席】 ★

こののブログは、日記の日付が2パターンの使われ方をしています。
 その1)落語の出演情報を、出演日(未来日付の日記形式)で作成しています。
     カテゴリ・・・寄席
 その2)時々、日記も書いています。(記載日付の日記)
     カテゴリ・・・日々これ精進

浅草田原町 【上方落語大作戦】

◆日時 :7月15日(日) 午後 13:30開場 13:45開演
◆会場名 :浅草ことぶ季亭
 東京都台東区寿1-6-7 
◆場所 :銀座線 田原町駅 徒歩5分
◆出演者&演目 :
上方落語東京大作戦3

米沢 【第6回 ゲラ笑い米沢寄席】

◆日時 :7月7日(日) 午後 13:30開場 14:005開演
◆会場名 :置賜総合文化センター
 米沢市金池3-1-14 
◆出演者&演目 :
20180707.jpg

桜木町 にぎわい座 【むげん富士見寄席 第7回】

第七回チラシS_ページ_1
第七回チラシS_ページ_2

三越前 【みえど落語会】

◆日時 :6月17日(日) 午後 13:00開場 13:30開演
◆会場名 :yuito 三重テラス 2階イベントスペース
 ※日本橋 マンダリンオリエンタルホテル 真向かい
◆出演者&演目 :
20180617.jpg

抜刀(奉納演武)

日々これ精進です(笑)

フラっと銀座を歩いていて発見した「抜刀」の文字。
刀・・・落語の所作に役に立つかも、、、と思って、入ったらびっくり。
本当の刀で、俵を切り落とすお稽古をする教室でした。

所作だけでいいわと思っていた私も、プラプラ習っていたんじゃ先生も
伸び悩みに困ってしまい(すんません)、とうとう
真剣にやろうと、真剣だけに? 思って、このところ真面目に最近、習っております。

短期記憶っちゅんですか?その、その場で習って記憶することが本当に不得手で、
色々型が覚えられず、オチこぼれの極みでしたが、それでも
見せれる所だけ切り取って、奉納演武というのに、チラット参加することになりました。

5月27日です。日枝神社。詳細はまだ聞いておりません。
ま、二度と経験できないことだろうから、ちょっと、参加してみます(笑)。

昨年の奉納演武はココをクリック

千葉 【千葉どっきりチャンネル】

新しい曲で、英国式だ。こればっかり(笑)
201805チバドキ

山形庄内 【江鶴落語会 その2】

5月19日(土)
13時半開場 14時開演

会場 山王町江鶴亭
https://goo.gl/maps/3gH4rEebQSC2 …

20180519.jpg

駐車場は、鳥居町花梨亭の専用駐車場をご利用ください。https://goo.gl/maps/EcrJskDnVtp …

入場無料(カンパ制)、出入り自由
ぜひお越しください!

水戸 【我やが家寄席】

なんと!水戸まで呼んでいただけました。
英国式ドッグスクール、です!
20180501215437862.jpg

親子茶屋

やってて、こんなに楽しい落語は、他にはありません。
人(落語する人)は、地味な話、さして笑いのない話といいますが、私は大好きです。
小さい頃によくいった、難波の賑わいが、父と歩いた道が、蘇るかのようです。

横浜にぎわい座で、無理を言って、この30分近い話をさせていただけることになりました。
6月23日です。杵柄メンバーによる、むげん富士見寄席です。

チケットは、一旦ソールドアウトとなっております。
問い合わせしますので、ご希望の方は私まで。

400名近く、2階席まで埋まっています。

ちょっと、いやなかり、力が入っています。ぜひどうぞ。

http://senichiyamaika.blog.fc2.com/blog-entry-352.html
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
カテゴリ上部
リンク
プロフィール

千壱夜舞歌(せんいちやまいか)

Author:千壱夜舞歌(せんいちやまいか)
神奈川在住。大阪府豊中市出身。
落語仲間とお稽古し発表。
過去は
※2008~2011年「桂文雀師匠」に師事。
※2013~2014年「古今亭菊千代師匠」に師事。

◆米朝師匠の名言
<その1>
噺家になったのは好きやからということもありますが、一人でやる芸で、衣装も大道具もメーキャップもなしで、それでいてドラマのような世界が描ける、それに魅力を感じたからです。
私の描いた世界と、受け手の世界が一致する。そのときは冥利を感じます。

<その2>
「あんたには、それが見えてなはんのか?あんたに見えてないもんは、お客さんにも見えませんのやで。」

◆自分から自分へ
まともな人間として一生懸命アホな噺をやろうとおもたらいけません。
アホな人間が一生懸命まともな噺をしようと思うくらいでないと、おもろくありません。
(まじめか!)

<オンラインカウンター(訪問者数)>