【とっぷぺージ】

◆NEWS◆
【速報千葉】決勝進出!
進出者:猿之助、写碌、舞歌、遊若、かね平、ここあ、風林火山、カレーぱん、いさん
敗者復活戦:河童、無眠、ひろっちゃんより、ひろっちゃん
http://www.npoforever.jp/eventkokusai.htm
明日がんばってきまーす!
     
◆近日の出演予定
11/18-19 落語国際大会in千葉
11/25 武蔵小杉「むさし寄席」
12/02 立石「立石落語会」 K’s Dining
12/03 平和島「吠える狸の落語会」

こののブログは、日記の日付が2パターンの使われ方をしています。
 その1)落語の出演情報を、出演日(未来日付の日記形式)で作成しています。
     カテゴリ・・・寄席
 その2)時々、日記も書いています。(記載日付の日記)
     カテゴリ・・・日々これ精進

横浜にぎわい座 【新春どーでショー!】

20171009-110107.jpg

日本橋三越すぐ 【みえど落語会】

◆日時:2017年12月23日 13:30開演(13:00開場)
◆場所:三重テラス
  日本橋 マンダリンオリエンタルホテル目の前
  日本橋室町2-4-1 2階
20171223みえど2チラシ

川崎

20171217膝栗毛

品川区・平和島 【吠える狸の落語会】

◆日時 :12月3日(日) 午後 14:00~
◆会場名 :大森スポーツセンター 小ホール(地下)
 大田区大森本町二丁目2番5号
 アクセス
◆場所 :平和島駅から徒歩7分くらい
◆出演者&演目 :
20171203冬たぬチラシ(大森)入稿用5-1

立石 【立石落語会】

◆日時:2019年12月2日 18時開場、19時開演
◆木戸銭:1000円(1ドリンク、おつまみ1品つき)
◆場所:葛飾・立石 Ksダイニング(東京都葛飾区立石1-13-8)小さな居酒屋さん。


http://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13151444/

武蔵小杉 【むさし寄席】

◆日時 :11月25日(日) 午後 13:00~(12:30開場)
◆会場名 :川崎市総合自治会館ホール
 川崎市中原区小杉町3丁目1番地
 アクセス
◆場所 :武蔵小杉駅から徒歩7分くらい
◆出演者&演目 :
IMG_20171016_214549.jpg

袴の着方

わかりやすいサイト

改作ノウハウ

池田の社会人落語大会 10分
福井の女性落語大会ちりとてちん 8分
千葉の落語国際大会 10分

これらの大会用の短い落語を作るにあたり、主に改作で今まで学んだことの整理。

紺屋高尾では・・・
①人情噺で10分は難しい。
  もちろん、可能ではあるが、
  紺屋高尾の改作については、
  「紺屋高尾を知っている人に、世界観を壊さない形で
   現代の遊女とは異なる格式の高さを伝えつつ
   遊女の心情を伝える形で10分にまとめる」
  ということは、ほぼ不可能ということを学んだ。
  (いまから思えば当たり前)
  ↑こういう、いい噺は10分に纏めるな(笑)

だくだくでは・・・
①前半で仕込んだものを、後半で全て使う。
 この、前半の仕込み部分、なぜこの絵をかくか?という理由が
 古典ではしっかり練られている。
 登場人物を一人女性に変えただけで、
 後半だけでなく、前半の絵の意味も全て必然性が必要なので相当大変。
②だくだくが、「滑稽話」というだけでなく、
 リズムネタ、という側面を持つ落語であること。
 このリズムネタと言う部分を生かすのか、無くすのか決めた上で改作すべし。
③オチには、オチ感が求められる。
 このオチ感は、新作や改作は、本来のオチ以上のクオリティを求められる。
 (古典落語のオチ感を超えないのであれば、変える必要があるかと言われる。) 
 その覚悟を持って、改作すべし。
④リズムネタの側面と、私の好きな「人情を描きたい」の
 両刀遣いはかなり難しい。
 心をゆさぶるには、間が必要。間は、10分縛りの大きな足かせになる。
⑤まず、最初に、期待感を持たせるくすぐり、
 つづいて、だんだんラストにむけて盛り上がらせていく。
 中盤に盛り上がりが来た場合(だくだくは、いったんオチ前に山場がくるネタ)
 ラストに、ハッとする仕込みがないと、尻すぼみのオチになる。
 もう一度盛り上がりの場面を作るか、もしくは、
 意外性からの、ストンとしたオチのセリフで、「オチ感の演出」が必要。

以上、自分の来年用への、まとめ。
書割改作の苦しみ

千歳船橋 【桜丘土曜寄席】桜丘まつり!

千歳船橋 【桜丘土曜寄席】
◆日時 :11月11日(土) 午後 13:30~
◆会場名 :桜丘区民センター2階大広間
 東京都世田谷区 桜丘5丁目14-1
◆場所 :小田急線 千歳船橋駅 徒歩7分
◆出演者&演目 :
1:30 赤とんぼ(桂三枝作) 芝楽 (鞍馬・鉦なし)
1:50 権兵衛狸 談吾 (??・鉦あり)んチチチんんチチチ
2:05 長短 小三馬 (二上がりかっこ・鉦なし)
2:20 目薬 容旦 (はとぽっぽ・鉦あり)チンチンチ・チキチッチ
2:35 宮戸川 右柳 (岸の柳・鉦なし)
2:55 鮫講釈 金夢 (せり・鉦なし)
3:10 マジック サクマ 
3:25 干物箱 半志楼 (さつま又は・鉦?)
3:50 仲入り
4:00 芸談 夏夏 (ずぼらん・鉦あり)んチチチんんチチチ
4:20 動物園 舞歌 (パイプライン・鉦あり)
4:35 写真の仇討 安芸 (道成寺の合いの手・鉦あり)小さめ
4:50 のめる 歌宴 (さつまさ・鉦あり)チリチチの繰り返し
5:10 音曲 まりも (三下り鞨鼓・鉦なし)
5:25 隠し事(微笑亭さん太作) 遊月 
    (東京ブギウギ・鉦てきとう)
    (深川くずし・鉦あり)チチ・んチチチ)
    (梅は咲いたか・鉦たくさん小さく)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
カテゴリ上部
リンク
プロフィール

千壱夜舞歌(せんいちやまいか)

Author:千壱夜舞歌(せんいちやまいか)
神奈川在住。大阪府豊中市出身。
落語仲間とお稽古し発表。
過去は
※2008~2011年「桂文雀師匠」に師事。
※2013~2014年「古今亭菊千代師匠」に師事。

◆米朝師匠の名言
<その1>
噺家になったのは好きやからということもありますが、一人でやる芸で、衣装も大道具もメーキャップもなしで、それでいてドラマのような世界が描ける、それに魅力を感じたからです。
私の描いた世界と、受け手の世界が一致する。そのときは冥利を感じます。

<その2>
「あんたには、それが見えてなはんのか?あんたに見えてないもんは、お客さんにも見えませんのやで。」

◆自分から自分へ
まともな人間として一生懸命アホな噺をやろうとおもたらいけません。
アホな人間が一生懸命まともな噺をしようと思うくらいでないと、おもろくありません。
(まじめか!)

<オンラインカウンター(訪問者数)>